スッキリとしたデザインのログハウス。窓枠の白と壁面のブラウンが上品な雰囲気を醸し出す「週末の別荘として自然の中で時間を過ごすには、やっぱり自然の素材を最大限活用しているログハウスがふさわしいと思っていました」そう話すオーナーは、モデルハウスでその品質の高さを実感したのに加え、建築実績の多さ、丁寧な仕上がりが期待できるという理由で、TALOを選んだそうです。
 
Resort Style
 
別荘(HI-4Aアレンジ・N氏邸)
 
平屋 別荘 薪ストーブ 吹き抜け 2LDK 広さ50m²〜99m² HI-4A
 
もともとこぢんまりした建物を考えていたため、シンプルな中にもセンスのよさが感じられる平屋をチョイス。大勢の人がきても泊まれるようにロフトも設けましたが、平屋ベースなので吹き抜け部分が大きく、屋内にいても解放感を感じるのだとか。

とても広々としたテラスは、両開きのドアを 開け放つとリビングの延長空間に変身する

また、開口部を大きく取ることで、リビングとテラスに一体感が生まれました。夏にはテラスに面した両開きのドアを開け放つと、庭の緑が風とともに室内にあふれてきて、緑に囲まれて生活する心地よさと楽しさが満喫できるそうです。

 
 
Layout drawing

 
Data

延床面積 88.73m²
1F 67.13m²
ロフト 21.60m²
テラス 16.95m²

建設地 長野県軽井沢
PLAN HI-4Aアレンジ
ログ材 フィンランドパイン 角ログ
設計・施工 丸栄建設(株)
 
 
Gallery