ダイニングをリビングより一段高くし、視界に変化をもたせている敷地面積50坪の住宅密集地に建つ都市型ログハウスに一家4人で暮らすKさんご一家。コの字型の建物の中央に中庭を設けることによって、リビング・ダイニングをはじめ、どの部屋も2〜3面から光が差し込むように設計されているのが特長です。
 
Urban Style
 
都市型住宅(特注・K氏邸)
 
総2階建て 都市型住宅 薪ストーブ こだわりキッチン 和室あり 風呂好き 4LDK 広さ100m²〜149m² 特注
 
コの字型になった建物の中央に中庭があるイタリアン・レッドと呼ばれる煉瓦色のログ壁と、窓枠や外塀の白が織りなすコントラストは鮮やかで個性的ですが、木の持つ優しくて落ち着いた雰囲気と相まって、この家は周囲の景観にもしっくりと溶け込んでいます。「木のおかげでしょうか、室内の湿度が安定して快適です。この家に引っ越してから、子どものアトピーも緩和し、家のなかの植物も以前より元気になったようです」と語る奥様。オーナーがこだわった「健康な住まい」を都市にいながらにして実現できました。
 
Layout drawing
図面
Data

延床面積 132.1m²
1F 71.7m²
2F 60.4m²
デッキ 13.5m²

建設地 東京都調布市
PLAN 特注
ログ材 フィンランドパイン 角ログ
施工 TALO南千葉(有)ナチュラルハウジング
 
Gallery