セルフビルドで造りあげた、キャンプや焚き火を楽しむ拠点

セルフビルドで造りあげた、キャンプや焚き火を楽しむ拠点

自然豊かな八ヶ岳山麓にご自宅をセルフビルドしたI様。土地探しに始まり、伐採・抜根までご自身で行い、約2年半の歳月をかけて完成させました。広大な敷地では焚き火やキャンプを、広いウッドデッキではバーベキューを仲間と楽しんでいるそうです。
 
Country Style
 
田舎暮らし(GROOVE LOFT PLUS・I様邸)

ロフト 田舎暮らし ひろびろデッキ 薪ストーブ セルフビルド 3LDK 広さ100m²〜149m² GROOVE LOFT PLUS
 

薪ストーブまでつづく長い玄関土間は奥様のリクエスト。「キャンプで汚れていても気兼ねなく使えるし、冬は温かい室内で雪をはらえる。大人数の来客にも対応できるので重宝しています」と話します。
ロフトスペースは秘密基地をイメージ。アメリカンフェンスは屋根勾配に合わせてご自身で溶接したそうです。
一枚一枚丁寧に葺いたウッドシェイクの屋根は、この土地で伐採したカラマツを利用。ダイニングテーブルや洗面台も、この土地のクルミの木を使ってDIYしました。
『住まいからインテリアまで、自然を活かし自らの手で造りあげる』。そんな想いが感じられる一棟です。
 

Data

延床面積 118.4m²
1F 59.2m²
2F 59.2m²
テラス 33.6m²
バルコニー 3.42m²

建設地 長野県
PLAN GROOVE LOFT PLUS
ログ材 フィンランドパイン ラミネートログ
施工 セルフビルド

 
 
Gallery