家族全員で使えるオープンな間取りの片流れ屋根のログハウス

木の家には昔から憧れていたという オーナーご夫妻の思いが詰まった洗練のデザイン

 
Resort Style
 
別荘(IE-26・I氏邸)
 
総2階建て 別荘 ひろびろデッキ こだわりキッチン 2LDK 広さ100m²〜149m² IE-26
 
ログハウスで別荘を建てるにあたって、Iさんが最もこだわったのは共有スペースを広く取って、5人の家族全員でここを楽しく利用したいということでした。そのため、リビング・ダイニングはドアや壁で仕切らずに、広くてオープンな空間に。さらに個室についても、寝室を女性部屋と男性部屋に分けて使えればOKと割り切りました。

「モダンでシャープなもの」をポイントに 奥様が選んだインテリアはじつにおしゃれ
もうひとつのこだわりは、窓を大きくして空間を明るくするということでした。「せっかく自然の豊かな場所に建てるわけですから、窓からも緑が見たかった」ということで、標準よりも大きなサイズの天窓を合計7カ所設けたそうです。ログハウスというとつい大屋根の外観をイメージしますが、おしゃれな反面、居住空間のムダも少なくないということで、片流れ屋根のIE-26を選んだIさんご一家。いまは3人のお子さんたちも学校で忙しいそうですが、将来的に末永くみんなで楽しく使える場所にしていきたいそうです。
 
 
Layout drawing

図面
 
Data

延床面積 111.6m²
1F 64.8m²
2F 46.8m²
テラス 34.3m²

建設地 長野県軽井沢
PLAN IE-26 アレンジ
ログ材 フィンランドパイン 角ログ
施工 丸栄建設(株)

 
 
Gallery