2019年3月17日(日)ログハウス構造見学会

【ログハウスの耐震性能について】

「ログハウスは地震に強いの?」
このような質問を良くされますが、答えはYESです。
ログハウスは、とても耐震性の高い建物です。

壁構造の建物であるログハウスは地震のような大きな外力がかかると
壁全体で力を受けて分散します。

これは、横に積まれた一本一本のログ材が微妙にずれることで力を吸収し、揺れを軽減するのです。

2007年に日本ログハウス協会が行った世界初の実物大ログハウス新藤実験では
阪神・淡路大震災並みの振動(マグニチュード7.3、震度7)を与えた所
被害は建物が数mm傾き、数カ所に小さな亀裂が入った程度でした。
▽ログハウスの耐震性について、詳しくはコチラ
https://www.talo.co.jp/concept/earthquake-resistance/

・・・とは言いつつも、やはり百聞は一見にしかず。
2019年3月17日(日) 東京都あきる野市にて
建設途中のログハウスの構造見学会を実施いたします。

まずは一度、本物のログハウスをご覧ください。
ログハウスが耐震性の高い安心な建物だということがお分かり頂けるかと思います!
▽ログハウス構造見学会 参加のお申し込みは、コチラ
https://www.talo.co.jp/news_event/190300-1/