実例物件 建設記録 ④【HI-4A+LOFT】

こんにちは。
前回の更新から、だいぶ時間が建ってしまいました。
実務が忙しくなると、すっかり更新のことを忘れてしまいます・・・。
忘れるというか、現実逃避に近いところがありますが・・・。
申し訳ありません。

さて。

先日、構造見学会を実施しました。
密にならないよう配慮して、1時間に1組のお客様をお迎えする、予約制の見学会となりました。

構造見学会というのは、文字通りログハウスの構造を見てもらうためのもので
耐震性など基本的な構造としてのご説明はもちろんですが
床下や天井裏、窓上部のセトリングスペースなど、最後には隠れてしまうものの骨組みをお見せして、断熱や通気、ログハウス特有のセトリングという現象に対する考え方など、ログハウスの仕組みについても知って頂きます。

予約制ということもあり、皆様熱心にご質問して頂いたので、あっという間に1時間が過ぎてしまいました。

構造体が出来上がってきましたが、完成までの道はまだまだこれから。
現状は言わば、すっぴんの状態。
これから天井板や床板を張ったり、間仕切壁を造ったり、塗装をしたりとじっくり仕上げをしていきます。
格好良く仕上がっていく様子を随時お届けいたしますので、頑張って更新をサボらないようにします・・・。

それでは、また次回。